旭化成ホームズ ヘーベルハウス 評判


旭化成ホームズ(ヘーベルハウス) 評判

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の特徴

旭化成ホームズ株式会社は旭化成グループのハウスメーカーです。

へーベルと呼ばれる軽量気泡コンクリートを外壁・床・屋根に使用したヘーベルハウスの

ブランド名で知られています。

 

ヘーベルハウスの特徴は、

重量鉄骨住宅、空間の自由度が高く「制震フレーム」と「剛床システム」を組み合わせた

「ハイパーフレーム構造」、システムラーメン構造、へーベルの特性である軽量性(地震・台風に強い)・

高強度・耐火性・耐久性(強度の劣化が少ない)・寸法安定性(耐水性もあり歪みが少ない)・遮音性・

断熱性(次世代断熱材「ネオマフォーム」を使用)・調湿性(杉と同レベルの調湿性)地震・火災などの

災害に強い、住環境シミュレーションシステム「ARIOS」は日当たりや風通しをシミュレーション、

屋上利用や2階リビングにそらのま設置などの開放的なプランも豊富、60年点検システムなどがあります。

 

シート防水や屋根材・外壁塗装は耐用年数30年以上、鉄骨や基礎などは60年以上の仕様となっており

長く住み続けられる「ロングライフ住宅」を謳っています。

 

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の会社概要と歴史

旭化成ホームズ株式会社は東京に本社があり、全国10ヶ所の本部・84ヶ所の事業所がある住宅メーカーです。

関東・東海・関西などの都市部を中心に展開しており、東北・北海道をはじめとする一部地域には事業所・支店はありません。

1962年、旭化成がドイツのヘーベル社と技術提携し、日本に初めて導入した軽量気泡コンクリート「ヘーベル」。

軽量性、高強度、耐火性、断熱性、調湿性、遮音性など、優れた複合性能を持つ「ヘーベル」は都市化する住まいには理想的な建材と考え、「ヘーベル」を活かした「ヘーベルハウス」を開発しました。

その後は、長く快適に住まい続けるための物理的な価値、家族構成やライフスタイルの変化への柔軟な対応力に万全のアフターサービス体制を提供することで、建替えることなく60年間も価値を維持し、満足して暮らせる「ロングライフ住宅」の実現に全力を傾けて参りました。

また都市部の狭小地・変形地やライフスタイルに合わせた家作りに定評があります。

とりわけ二世帯住宅に関しては、1975年に発表した後、1980年には研究所を立ち上げるなど、パイオニアとしてのノウハウが蓄積されています。

 

本社所在地 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル

会社設立1972年11月設立

営業地域 全国

資本金 32億5,000万円

売上高 4,862億円 (平成25年3月期連結)

 

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の評価・評判

地震や火災などの災害に強く、長持ちする安心感があると好評です。

アフターメンテナンスが丁寧で充実しており、あらかじめ60年までの点検メンテナンス計画や費用を提示してもらえるので将来の計画が立てやすい。

価格が高すぎるという意見があります。

 

良い評価

■制震装置を標準装備した「キュービック」や「新大地」などを始めとして地震や火災などの災害に強く、長持ちする安心感があると好評です。

■アフターメンテナンスが丁寧で充実しており、あらかじめ60年までの点検メンテナンス計画や費用を提示してもらえるので将来の計画が立てやすい。

■変形地や狭小地にも対応できる柔軟さが好評です。

 

悪い評価

■価格が高すぎるという意見があります。長い期間住める堅牢さや30年メンテナンスフリーの外装・アフターサービスの充実度などでトータルで考えると当然という意見もありますが、他社と比較するとそこまでの価格差は納得できないという意見もあります。

■軽量とはいえコンクリートなので3階建などでは、軽量鉄骨や木質に比べ家が重くなり、地盤改良が必要になる場合がある。

■内装等の種類が少なく、デザイン性のあるものが少ない。制限が多く、自由にならない部分、変更すると価格が跳ね上がるものが多い。

 

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の営業マンについて

ヘーベルハウスの営業マンは、社員教育が行き届いており、提案力もあり印象が良いと評価する人も多い反面、説明しないまま契約を急がせる、他社と比較させないように見積を出さないなど協力してくれないなど評判の良くない営業マンもいるようです。

営業マンの話を鵜呑みにするのではなく、自分でも調べたりしながら、不安を除くように心がけておく方が良さそうです。

打ち合わせは、営業マンよりも設計士・コーディネーターなど専門スタッフとの対応が中心になります。

提案なども多く、親身に対応してもらえたなどと評判は良いようですが、細かな変更を重ねるたびに見積もり金額が大きくなるため、気に入った仕様が実はできなかったということもあるようです。

契約前にできるだけ予算と仕様を確認する、疑問点は整理して質問できるように心がけましょう。

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の商品・価格について

ロングライフ住宅を目指し、都市型に特化したヘーベルハウスを提供する『戸建住宅』

賃貸住宅経営をサポートし、30年一括借り上げ(旭化成レジデンスによる管理運営代行)も選べるヘーベルメゾン『土地活用・賃貸経営』

建設済のヘーベルハウスを買い上げ再販売するストックヘーベルハウス『中古住宅販売』

そのほか『分譲マンション』『分譲住宅』などを提供しています。

 

坪単価の目安

注文住宅の場合 70万円~90万円

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の裏事情

現在のネオマホームのような高断熱材を採用するまでは、断熱性能が低いALCをさも性能がよいように、宣伝し、だまされた人がかなりの数にのぼる。
現在では、ヘーベルハウスの営業マンがALCが断熱材としての性能はないと話してくれた。

ヘーベルハウスは、見かけ重視しており、プレゼンがとても上手なので、見かけにだまされる人が多い。

アパート・マンションでの、30年一括借り上げは、さも家賃が30年間保証されているように感じられるが、家賃保証をしないことが、とても小さな字で書かれており、数年で家賃の見直しがある。
最初の3ヶ月間は、オーナーに入る家賃は0円と、オーナーは、ネギをしょったカモ状態である。

詳しく調べていくと、ヘーベルハウスの商売の上手さが素晴らしいことがわかる。

旭化成ホームズ(ヘーベルハウス)の評判(口コミ)に関する参考ページ まとめ

▲topback

ハウスメーカーの評判

自分で登記をする会 本

ハウスメーカーの評判

アイフルホーム

アイダ設計

アーデンホーム

アイムの家

アキュラホーム

大和ハウス(ダイワハウス)

積水ハウス(セキスイハウス)

ミサワホーム

パナホーム

へーベルハウス(旭化成ホームズ)

セキスイハイム(積水化学工業)

一条工務店

エスバイエル

サンヨーホームズ

トヨタホーム

土屋ホーム

東日本ハウス

クレバリーホーム(新昭和)

住友林業

ロイヤルハウス

GLホーム

メープルホームズ

ユニバーサルホーム

東急ホームズ

サーラ住宅

インターデコハウス

三井ホーム

センチュリーホーム

イシンホーム

スウェーデンハウス

タマホーム

セルコホーム

木下工務店

レオハウス

アサカワホーム

菊池建設

古河林業

FPの家

アエラホーム

イザットハウス

エースホーム

オーパス

三菱地所ホーム

大成建設ハウジング

桧家

アルネットホーム

イデアホーム

インデュアホーム

サラサホーム

パパママハウス

フィアスホーム

ブルースホーム

ベルクハウス

ポラス

ヤマヒサ

レコスハウス

高砂建設

三栄建築設計

千金堂

泉北ホーム

BESS

イトーピアホーム

オスカーホーム

ヤマト住建

欧倫ホーム

谷川建設

東宝ホーム

百年住宅

富士住建

北洲ハウジング

東新住建

マツミハウジング

横浜建物

アーネストグループ

アサヒグローバル

悠悠ホーム

JPホーム

無印良品の家

ゼロ・コーポレーション

フジ住宅

 

ハウスメーカーの評判

固定資産税を節約しよう!

マンションと一戸建てどちらがいいの?

一戸建て完成物件見学ポイント




Copyright© 2010-2014 ハウスメーカの評判 All Rights Reserved.sa